スポーツをする人に、高反発のエアウェーブマットレス

スポーツ選手が使用しているエアーウェーブのマットレスはとても気になっていました。

スポーツ選手が持ち歩いているという話も聞きますから、効果はてきめんなんだと思います。

腰痛持ちで度々悩んでいたので、マットレスを交換しようと思いエアーウェーブを購入してみました。価格は少しお高めで7万円近くしましたが、使い心地がとてもよいので、寝返りするたびに以前は目が覚めていましたが今は全く目が覚めず夜もグッスリと寝れるようになりました。

寝るのが楽しくなってきたのでエアーウェーブを使用するようになってから眠りが深くなったのを実感していますね。アレルギー体質なので洗濯を自宅でマメにしたかったのでエアーウェーブは自宅で洗濯もでき、外側だけではなく中まで水洗いできるので清潔感を保つことができます。

なのでカビやダニの心配もいりませんし、安心して利用することができます。

エアーウェーブは適度な反発力もあるので腰への負担も少なくてすみますし、利用するごとに体が快調になるのを実感できています。腰痛も軽減され次第に治ってきたのでマットレスは重要だなと実感しています。

体圧を分散させることができるエアーウェーブは寝ることで疲れがすっきり取れますし、翌朝はスッキリ起きれるようになったので体のリズムが整い快適な毎日を過ごしています。

お値段のほうは普通のマットレスや量販店で買うものよりは3倍ぐらいしますけど、それだけ耐久性もあるし効果も期待出来ると思います。CMでやってるとおり人気の商品ですので、迷うこと無く購入してOKじゃないでしょうか。

高反発シリーズは他のメーカーやヨーロッパのメーカーから日本に入ってきてるのでこれから買うと迷ってしまうかもしれませんけど、そういう時は高反発マットレスの紹介サイトなどを見て自分に合いそうなのを探すとよいと思います。

背中や腰の痛みに高反発マットレス

イトーヨーカドー寝具売り場で勧められて買いました。家では和室の畳に寝ています。

それまでは、家に昔からある綿のうち直し可能な布団、といっても今の人には分からないと思いますが、本綿の布団は古くなると中身を打ち直し、布団側の布は新しく作り直してもらう、いわば布団のリサイクルです。現在、そのような作業を請け負う布団屋さんも辞めてしまったのでこの布団を捨てるしかありませんでした。

寝具売り場の方は、これからはマットレスと布団は1枚の一体型が場所もとらなくてお勧めですよ、というので私とすれば高かったのですが1万6千円くらいで思い切って買いました。1枚で十分、というので半信半疑でしたが1晩寝て起きただけで、次の日からはそのようなことは全く気にならなくなりました。硬めの「ウレタンフォーム」というタイプを選びました。1枚ですが背中や腰が痛いということはまったくありません。

波上の凸凹がうまく体を支えてくれているのと、朝起きて布団を窓際に立てかけておくだけで干すことまでしていませんがこれで乾燥は十分です。今までは、布団+よくある3つ折りのマットレスで2倍くらいの厚みがあるのですが、どちらかがへたってくると起きた時背中が痛いということもよくありました。もうこれで、余分な布団は買わずに済みます。

背中や腰の痛みがあるかたは高反発マットレスを試してみると良いですよ。

使い方を工夫することで睡眠の悩みを解消した

子供の頃から腰に痛みがありました。大人になってもそれは変わる事はありませんでした。これまで何回かベッドのマットレスや枕を変えましたが、腰の痛みは相変わらずでした。それで、人生で初めて畳の上に無印良品の確か体圧分散敷布団を敷いて寝たところ、腰の痛みが若干緩和されましたが、起きた時背中が痛く、身体全体に痛みと疲労感が残る印象を受けました。

このマットレスの腰の痛みを緩和してくれた点に着目し、身体全体の痛みと疲労感を解消する商品を探すことにしました。

百貨店の寝具売り場でこれまでの経緯をお伝えしたところ、Air01のマットレスを紹介されました。

このマットレスは、宣伝でスポーツ選手が愛用している事を知っており、興味がありました。寝具売り場で寝て試したところ、Air01の凹凸が丁度いい具合に背中や後頭部のツボに当たってくれている感じでとても寝心地がよく感じました。

それに、マットレスが軽量なので扱いやすく、立て掛けて通気し易いという利便性を感じました。耐久性に関しては、店員さんからベーシックタイプは5年と聞いています。寝具売り場でのやり取りが納得できるものでしたので、即座に購入しました。ところが、家の簀子タイプのベッドでこのマットレスを使用した所、無印良品の時とほぼ同じ状態で身体全体の痛み、起きた時に身体が疲れているといった状態が続きました。

マットを購入した寝具売り場でこの状態の事を話すと、複数の方々が同じ様な悩みの報告がありましたが、使用後3ヶ月以上経つと解消されたという話もありましたと言われましたので、様子を見る事にしました。半年経っても、1年経っても私の身体の状態は変わりませんでした。

別の百貨店を訪ねた所、Air01の下にマットを敷く事を勧められました。結局、西川の別の軽量タイプの敷布団を購入し、その上にAir01を敷いた所、悩みがやっと解消されました。

また、枕の高さも重要でした。私は寝る前に本を読むために枕二つ使用しているのですが、そのまま寝てしまうと翌日に腰に痛みが残ります。色々試した結果、西川の敷布団プラスAir01には、バスタオルを二つ折にし、二枚重ねた位の高さが丁度良いとわかりました。今は、この組み合わせがベストです。

高価だけど効果がある、高反発マットレス

有名スポーツ選手が使っているマットレスであれば、きっと寝心地が良いのだろうと思い、西川のAIR03を購入しました。

このマットレスは、眠りを深くさせる波型プロファイルという構造をさらに進化させ、クッション性や通気性をより高めているので、バランスの良い寝姿勢でぐっすりと眠ることができます。固さは、強めの反発力のハードタイプと、クッション性に優れているベーシックタイプの2タイプがあり、私はベーシックタイプを使用しています。

以前は、ふかふかの布団が好みでしたが、腰痛が酷くなってからは、硬めの敷布団を使っていました。ですが、AIR03の方が腰にも優しく、体の疲れが翌日に残らないので驚いています。それに、布団に入ってから寝入るまでの時間が短くなり、寝ている時の無駄な力みが無くなり、睡眠の質が格段に上がったと実感しています。

ベッドではなくて布団で寝ているのですが、敷布団代わりにマットレスタイプを使っています。程よい硬さが心地よく、通気性を良くするために朝起きたら壁際に立てかけていますが、軽いので扱いやすいです。

買った当初は高価な買い物をしてしまったと反省していましたが、今は値段に見合った良い買い物をしたと満足しています。

十年以上使える高反発マットレス

もう10年以上も前。。。、会社の寮から出て一人暮らしを始めるという時、友人に「ふとんを買うなら西川のムアツふとんがいいよ」と勧められたのがきっかけです。

健康のためには、質の良い睡眠は必須!! 類似品に比較して少々お高い買い物でしたが、西川のムアツふとんを購入しました。

それからずっと、ムアツのふとんを使用しています。寝心地、寝覚めは最高です。

ただ、友人にも警告されたのですが、初めてムアツふとんで眠った翌朝は、体のあちこちが少しだけ筋肉痛。。。ムアツのマッサージ効果(?)によるもののようです。

しかしそれも一晩だけ。それ以降は、おかげさまで快適な眠りを楽しんでいます。

なんというか、ムアツのふとんに横になると、体全体がラクになり、すーっとまっすぐに伸びる気がするんですね。不思議と、朝目覚めるといつも、天井を向いて足をまっすぐに伸ばした姿勢の良い?状態で目覚めます。

通気性も良いですし、使用しない時は付属のマジックテープで止めてたてかけておけばすぐに乾燥しますし、場所もとりません。一度だけ、引っ越しに伴って買い替えましたが、現在、2度目のムアツをずっと使い続けております。意外とへたったりはしません。

快適な眠りを届けてくれるムアツ、発明した人はすごいな~と思います。

これからもずっと使い続けたいと思います。

楽天ランキングで人気、高反発マットレスのiSLEEP

私が、高反発iSLEEPフォームを購入した理由は、コストパフォーマンスの良さが決めてでした。

10cmの厚みで5980円という価格で有った為、購入しました。

購入する前は、布団で寝ていたのですが、朝起きると腰が痛い事がよくあり悩みの種だったのですが、

高反発iSLEEPフォームを使用するようになってからは、腰痛がなくなりました。

また、高反発であるため、寝返りの多い私でも、寝返りがし易くとても快適です。

硬さについては、柔らかすぎず硬すぎず絶妙です。

横になればしっかりと沈んで全身がマットレスときちんと接触している状態ですので、

体の一部分に負荷がかかり、痛くなることもありません。

また、10cmという厚さのおかげか、体が床に当たっている感覚も全くありません。

今現在、高反発iSLEEPフォームを使用するようになって半年ほど経ちましたが、

マットレスがへたっている事も無く、購入時と変わらない状態です。

商品説明にも「へたりにくい復元率98.8%」との表記があり、この商品はへたりにくさも売りの1つのようです。

以前は、体が痛くなり夜中に目が覚める事も合ったのですが、この商品を使い始めてからは、

そのような事もほとんど無くなりました。

とても良い商品だと思いますので、買い換え時期が来たら、また同じ物を購入すると思います。

安くても品質しっかり、イオンの高反発マットレス

このメーカーの商品を選んだ一番のきっかけは、14630円の10%OFFで購入できたからです。

このタイプの商品をニトリ他検討しましたが、値段で決めました。使用して2か月がたちますが、いまのところ、不都合はありません。

マットレスのベットとこのマットを敷いた折りたたみベットをつなげて家族で寝ています。

子どもたちは、このマットを敷いた部分を取り合いしているので、子どもにとっても寝心地がいいのだと思います。

高反発ウレタンは、固いけど、固すぎることもなく、しっかりと体を支えてくれている感じがとても心地よく感じます。そのため、寝返りもしやすいです。

三つ折りできるので、運びやすいですし、収めることがあっても収納しやすいです。

敷布団タイプを選んだのですが、厚みがしっかりあるので、急な泊りのお客様があった場合でも、折りたたみベットから降ろして、敷布団として、このマット一枚の上に寝てもらえるので、冬場の寒いときでも大丈夫なのではないかと思います。

ウレタンタイプのマットを選んだ理由としては、綿布団は、使用しているうちに、厚みがなくなり、そのたびに干したりする必要がありますが、ウレタンタイプは、敷きっぱなしでも、体が感じるほどのへたりはないので、このタイプを選びました。

腰痛持ちに、西川のムアツ布団が効いた話

もともと腰痛持ちだったので、普通の布団では腰が痛く眠れない日々でした。

そこで近所の寝具専門店で相談したところ、高反発のマットレスを進められました。触った感触はぼこぼこしていますが、実際横になってみると、背中に程よくフィットして、とても気持ち良かったです。低反発マットレスも使ったことがあったのですが、体にまとわりつく感じがあったり、夏はとても暑苦しかったのですが、この布団はとてもすっきり眠れました。専用のカバーもあったのですが、めんどくさくなり、今では敷きパッドを敷いて使っていますが特に問題なく快適に使用しています。

ムアツふとんは太陽光にあてるとよくないと聞き、普段の手入れは壁に立てかけて除菌スプレーをかけています。重い布団をベランダに干す手間が省けてずぼらな私にはとてもあっていると思いました。折りたたむこともできますが、折り畳み用のマジックテープは破れてしまい、今ではたたむことはありません。しまうことができないので、布団を押し入れなどにしまわないといけないお宅では使いにくいのだろうなと思いました。

普段畳の上に、ムアツふとんを敷いて寝ています。朝起きて布団を持ち上げると寝ていたところがしっとりとしています。通気性がよく、湿気や汗などを逃がしてくれているのだと思いますが、梅雨時などに数日布団上げをさぼっていると畳にカビが生えてしまったことがあります。

価格は布団としては高かったかも・・・と思いましたが、1日の4分の1、しかも毎日過ごす寝具だと思うといい買い物をしたと感じています。